ラーメン好きの温泉ソムリエが書く気ままなマリーンズ日記マリーンズ ≫ 悔しい悔しい完封負け

悔しい悔しい完封負け

スポンサーリンク

今日から、いよいよ交流戦の最終カードである憎き巨人戦です。


初戦の先発は、マリーンズわくわくさん、読売は名前を書くだけで腹が立つ菅野。


私、今の日本プロ野球界において、誰が一番嫌いかと訊かれたら、迷うことなく菅野と答えます。


一生懸命やっている選手に対して、好き嫌いを言うのもどうかとは思いますが、彼だけは生理的に受けつけません。


まず、顔が嫌い。


仕草が嫌い。


ピッチングフォームも嫌い。


フィールディングも嫌い。


あの人を見下したようなドヤ顔が嫌い。


そして、何よりそれだけ嫌いな要素たっぷりな上に、良いピッチャーなのが嫌いを通り越して腹立たしい。


憎たらしい。


悪口は際限なく出てくるので、とりあえずこれくらいにしておきますが、とにかく私は菅野も読売も大嫌いなのです。


だから、今日のわくわくさんには絶対に勝って欲しかった。


菅野に投げ勝って、あの余裕しゃくしゃくの顔を苦悶の表情にしてやってほしかった。


しかし、結果は無残な完封負け。


序盤にわくわくさんが乱れて、5失点。


悔しいですが、菅野相手に5点は、あまりにも重すぎます。


唯一、荻野、藤岡の連打で演出したノーアウト1、2塁のチャンスも、後続の奨吾、角中、清田があっさり凡退。


特に、チャンスになって先頭だった奨吾には、もっとチャンスに強いバッターになってもらわないと困ります。


4回以降はわくわくさんも立ち直り、7回5失点。


失点してからは、ある意味開き直ってピッチングをしていたように感じます。


最近のわくわくさんは、初回から慎重になりすぎているように感じるので、今日の後半のような大胆かつ繊細なピッチングを次回以降期待したいと思います。


それと、もうひとつ良かったのは、成田くんの今シーズン初登板。


しっかり3人で抑えてくれました。


ただでさえ左腕不足のマリーンズ投手陣なので、しばらくは中継ぎでしっかり経験を積んで、将来、左のエースとしてマリーンズを引っ張っていってもらいたいものです。


さて、交流戦も残すところ、読売戦2試合、雨天中止になった阪神戦1試合のみとなりました。


久しぶりの交流戦優勝は逃してしまいましたが、残りの3試合絶対に全部勝って、貯金を持って通常のリーグ戦に戻りましょう。


私も、うまいこと予定の調整がつきそうなので、交流戦最終戦になる甲子園に参戦します。


まずは、明日の試合、絶対に勝ちましょう。


マリーンズの勝ち頭、マイクの好投と打線の奮起に期待です。


マリーンズファイティン!



スポンサーリンク

スポンサーリンク

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
雑談 (7)
野球 (2)
マリーンズ (22)
レトロ自販機 (1)
ラーメン (3)
グルメ (2)
風景 (1)
温泉 (2)
梶浦由記 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

ゆっくり見ていってください。

ランキング参加中

よろしくです。

検索フォーム

QRコード

QR